いろんな意味で規格外!?ぶっとんでるいきもの展

ぶっとんでる公式twitter ぶっとんでる公式instagram

個性重視!!ちょっとかわった愛すべき生き物たちが大集合!!

デカすぎる!長すぎる~!猛毒すぎる!細すぎる!かわいすぎる~!
世の中には、わたしたちが思っている「フツウ」とは、ちょっと違った、ある意味
「ぶっとんだ」生き物たちがたくさんいます。本展はそんな「フツウ」から、
ちょっとかけ離れた生き物たちを集めて、様々な視点で生き物たちの
「不思議」や「秘密」を紹介します。ワクに囚われず、劇的な環境の変化に
順応しながら進化してきた個性ある生き物たちの姿は、
男女問わず、親子連れ、カップルと幅広い年代層に
楽しんで
頂けること間違いありません!

ぶっとんでるポイント① 33種類の生き物がやってくる!!

ぶさカワすぎ!!【カエルアンコウ】見た目ににあわぬ早ぐい!岩と同化して通りがかりのえものをキャッチ!泳ぐのは超下手。えものが来るまで待ちぼうけ。
サカサマすぎ!!【エジプシャンルーセットオオコウモリ】どんなときでも逆さまのまま!ごはんを食べるときも、子そだてをするときも、さかさまじょうたい。さかさのほうがラクらしい。
ツノ長すぎ!!【ヘラクレスオオカブト】ツノの長さはオトコの証!ツノの長さが最強にモテる!えいゆうヘラクレスの名をもつ世界最大のカブトムシ。
あざやかすぎ!!【マンダリンフィッシュ】きばつなトロピカルフィッシュ!サンゴしょうにすんでいる、サンゴにまけないきばつな色のドハデねったい魚!
ギャップありすぎ!!【スベスベマンジュウガニ】スベスベしてるからこの名前!ネーミングセンスをうたがうもうどくガニ。たしかに、こうらはスベスベしているが…。
つぶらすぎ!!【アカメカブトトカゲ】ゴツい外見と目元のギャップ!よろいのようなうろこ、かぶとのような頭。だけど目には赤いアイシャドウ。女子力高めなトカゲです。

他にもたくさんの
ぶっとんでる生き物が盛りだくさん!

ぶっとんでるポイント② 生き物にさわれるタッチゾーンがあるよ!! 勇気をだしてさわってみよう!!

展覧会概要

展覧会タイトル
ぶっとんでるいきもの展
会期
2019年7月13日(土)〜8月25日(日) ※7月16日(火)は休館
各日 9:30〜18:00
※最終入場は終了30分前
※最終日は16:00終了
会場

〒810-0044 福岡市中央区六本松4-2-1

【アクセス】
●天神駅→天神南駅(地下鉄七隈線)→六本松駅(徒歩)→福岡市科学館
●博多駅(西鉄バス)→六本松駅(徒歩)→福岡市科学館

※専用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

会場までのMAP
▶Googleマップで見る
料金
子ども(4歳以上〜小学生まで):300円特別価格!!
中高生:600円
大人(大学生以上):800円

【前売券情報】
子ども(4歳以上〜小学生まで):200円
中高生:500円
大人(大学生以上):700円
※当日券の100円引き

※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の原本提示者と介護者1人、
 特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・
 小児慢性特定疾患医療受給者証の原本提示者本人は無料
※割引サービスを重複してご利用いただくことはできません。

●チケット取り扱い

チケットぴあ▶Pコード(チケットぴあ)…992-323

ローソンチケット▶Lコード(ローソンチケット)…83066

主催
ぶっとんでるいきもの展福岡実行委員会
(福岡市科学館、FBS福岡放送、読売新聞社)
企画協力
広島テレビ、株式会社エラスモブランチ
後援
九州旅客鉄道、西日本鉄道
お問い合わせ
福岡市科学館
092-731-2525(9:30~21:30 火曜休館)